JW MP3 Player(s) embedded in review articles are powerd by Jeroen Wijering.com

2007年01月31日

便利なiPod風ネット試聴機

from DIGITAL DJ

 建前上は、こういうのは著作権上まずいのでしょうが、個人的にはむしろ音楽の売り上げ貢献的にもプラスになるんじゃないかなと思います。ただ、もうちょっと音質が悪くてもいけるかもしれませんね。ところでGoogleって、mp3検索なんてできたっけ?

 検索して、音楽が聴けます。音質はいまいち(64kbps〜96kbpsぐらい?中には高音質(それでもせいぜい128kbps止まりだと思う)でマズそうなものもあり)ですが、フルに聞けるので、CD購入前の参考に30秒ぐらいしか聞けないそこいらの試聴じゃ短すぎて使い物にならない、という場合には非常に有用だと思います。早速、Miss Kittinとか聞いてみました。歌詞がヤバイと評判のFrank Sinatraも聞いてみましたが、う〜ん・・・(苦笑)
 Happy ViolentineやMeet Sue Be She、Professional Distorsionは結構良いと思ったので、それらが収録されているI Comあたりを頃合いを見て買おうかなと思いました。てか、UK版高すぎ。何でこんなに違うのさ。
 ちなみにFrank Sinatraが欲しい方はこちらをどうぞ。日本版がよければ、入手困難らしいですが、こちら。Miss Kittinは有名ですし、皆さんもう持ってるかな?
 くどいようですが、アフリエイトせずにロハで紹介してます。ところで、最近話題のアフリエイターって、胡散臭くありません?記事に関係のある商品をちょこっと紹介するならわかりますが、なんだかアフリエイトのためのブログになっているという噂なんですが。

 ・・・Miss Kittinって、昔はポールダンサーだったそうで。マイク盗られたりDJ中襲撃されたりといろいろ修羅場をくぐっているMiss Kittin。只者じゃないです。
posted by Ciao at 22:48| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

出産機械発言・続報

from 毎日新聞2007年1月30日朝刊

 一昨日も書いたのですが、発言を修正しなければいけないかもしれませんね。一昨日は「この発言は最近の、何でもカネや生産で捉える風潮を表している」と考察しましたが、どうやらもう救いようがない状況のようです。開いた口がふさがりません。「経済に携わってきたのでモノを生産する例なら(分かりやすい)との思いがよぎった」の部分はまさに一昨日の考察に当てはまると思うのですが、「娘たちにも男性と同じ教育を受けさせた」はもう・・・

 で、改めてコメントしようと思ったのですが、開いた口がふさがらないのでコメントできません。とりあえず、口を開けたまま言えるコメントとして、「あほ!」とでも言っておきましょうか。

 この問題、お堅い学級委員長みたいでいまいちキレのない(頭は切れるらしいですが、言動にキレと重みがないようにみえます)福島瑞穂党首が株を上げるチャンスですね。ぐだぐだ国会に活を入れるためにも、是非がんばっていただきたいものです。

 ところで、「家内」という呼び方ですが、個人的にはそこまで責め立てるほどのことではないと思っています。他に良い呼び方があるならまだしも、いまだ響きが良く、意味用法的にも適切なものが確立されていないと思うので、古いおじいちゃまがたは「家内」でまあ許してあげるとしましょうよ。安倍首相はどういう美しい国の言葉で呼んでいるんでしょうね?カタカナ大好き首相のこと、「ワイフ」だったりね。

 あれっ・・・毎日新聞のサイトで記事が見つからないぞ・・・というわけで、引用します。引用した記事は、「続きを読む」でどうぞ。
 
続きを読む
posted by Ciao at 16:43| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

人間の機械、機械の人間

from 毎日新聞2007年1月28日朝刊

今日のニュースといえば、「産む機械発言」。これでしょう。今朝読んだときには発言に対して記事が小さすぎると思ったのですが、ちょっとしたら余波で結構取り上げるようになったみたいですね。
 酷すぎます。でも、本音なんでしょうね・・・。全体的に、人間を機械のように扱う風潮が強くなってきているような気がしてなりません。「産む機械」に限らず「稼ぐ機械」、「作る機械」、「使い捨て」などなど・・・。今回の発言も、「子供が増えれば納税者が増える」ぐらいにしか考えていなさそうな、今の少子化対策の実体を露呈したのではないかと思います。
posted by Ciao at 22:52| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のアートが危ない

from DIGITAL DJ

 これは大変なこった。みんな!e-Licenseだ!ジャパン・ライツ・クリアランスだ!そして、そう、Creative Commonsだ!ネットレーベルだ!最近サボってますが、これからも、ネットレーベルのリリースレビューを続けて、より多くの方々にネットレーベルというものの存在を知っていただけるよう、頑張りたいと思います。

 ところで、e-LicenseはMuzieが採用していたはず。

2007/01/29追記
 これだけ騒いでおいて何のことか書かないのはいけませんね。この記事は、JASRACが音楽以外にも絵画、写真、脚本、漫画などの著作権管理ビジネスに乗り出すというニュースについてです。
posted by Ciao at 22:44| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

Museum of Techno with Novation

 別に真新しい話ではないのですが、Museum of Techno with Novationが面白すぎます。あのMuseum of TechnoのTechnicians2人がNovationの面々も巻き込んでドンチャン騒ぎ。おそらくNovationの新しいシンセXiosynthのプロモーション企画なんじゃないかなと思いますが(間違ってるかも)、壊れすぎです。英語がわからなくても映像だけでイカれっぷりは伝わってきます。実は今年の年明けにこのページを知って、初笑いだったことは秘密。

 上のリンクへ行ったら、一通りいじった後で、右下のほうのsign up to the podcastをクリック!
posted by Ciao at 22:46| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

民法772

from 毎日新聞2007年1月26日朝刊α [キャッシュ]

 アベール首相、もとい(サッポロ☆ドラフトワン♪じゃないんだから・・・)、安倍首相は憲法改正に必死になっているようですが、憲法よりも先に民法の改正が必要かもしれませんね。夫婦別姓の話だって結局十分に議論できないままフェード・アウトしましたしね。
 個人的には、「300日以内の子は前夫の子」規定を全廃して、いっそのことDNAで前夫の子だろうがなんだろうが「出生時で最も新しい夫がその子の父親」じゃ駄目ですか?手続きすごく簡単ですよ。その子の人となりは育った環境で大体決まるんですから、別に血縁は、どうでもええじゃないですか。どこの家系図だって所詮捏造だらけでしょうし。
 ・・・えっ?ダメ?
posted by Ciao at 17:49| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

まじめにやれこのすっからかんめ

 合成化学、ぜんぜんわからない・・・かれこれちゃんとした有機化学から1年くらい遠ざかってたからなぁ・・・昔やったことも養った有機化学的感覚もすっかり忘れて、すっからかんの頭でだめだこりゃ。
 結局、微生物学にも手をつけられず。明日以降がんばります。おやすみなさい。
posted by Ciao at 00:14| Comment(0) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

JASRAC降臨

from DIGITAL DJ

 崇めよ、ひれ伏せ。あんまり笑えない、本当にありそうで怖い話。
posted by Ciao at 13:19| Comment(2) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

近未来通信社長が2億5千万円抱え既に出国

from 毎日新聞2007年1月23日朝刊

 なんとまあ、この2億5千万円はどこへ行くのでしょうね。ところでみなさん、この本はもう読みましたか?このブログはアフリエイト機能もついているのですが、クリエイティブ・コモンズものをたくさん扱っている関係上、下手に商用利用ができないため、ロハで紹介します。
 完全に税務署サイドで、登場する金持ち連中からいかに税金をとるべきかと考えつつ読んでしまいました。資産運用に成功する方法は「資産運用しないことと、税金を払わないこと。」だそうで。税による富の再分配はなかなか難しいですね。それにしても、倒産寸前の会社専務(間部、でした。)のおっさん、哀愁漂いすぎです。金持ちは金持ちで、淋しいのね・・・。

 お金持ちの皆さん、お金が集まったら、資金洗浄(money laundering)ではなく浄財(charity)をしましょうね。資金洗浄と浄財、なんだか文字の感じが似ているところに皮肉を感じます。
posted by Ciao at 18:15| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

George W Bushデビューシングル「Curious GWB」

from DIGITAL DJ

 古くならないうちに取り上げておきます。声だけそっくりGWB(顔はあんまり似てない)が面白い曲をリリース。高画質なものが「ButterTV.com」で見られます。

posted by Ciao at 16:32| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

高校生、社会奉仕必修に

from 毎日新聞2007年1月15日朝刊

 え〜っと、必修にするっていうと、それって、美しい国の美しい日本語で言うと、「社会奉仕活動」じゃなくて「社会体験学習」って言うんじゃないんですか?それなら現行制度のまま指導要領か行政通達か何かで「総合的な学習の時間」でやるようにすれば良いんじゃないんですかね。

 んで、中身はどうするつもりなの?

 ただし、具体的に何をするのかは「高校や地域の清掃、校内のトイレ掃除」といった程度の議論しかされていない。

 う〜ん・・・(苦笑)、これって、今まで普通にやってきた学校の活動だよね。それともいまの高校って、掃除やらないんですか?
 自分もつい2、3年前まで高校生だったんですが、高校の掃除はもちろん、トイレ掃除だってちゃんと持ち回りでやってましたよ。たまには地域の清掃もやってた気がするし。・・・あれ、これは中学だったかな?
 俺が高校卒業してから、そんなに変わっちゃったの?まさかね。

 ・・・美しい国へはまだまだ程遠いようで。美しい国の前に、不安定でおぼつかないこの社会を安定させて地盤を固めるのが先なんじゃないですかね。華やかなことは楽しいかもしれませんが、泥臭い、地べたを這いずり回るような努力だって重要だと思いますよ。
posted by Ciao at 22:24| Comment(2) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Crook on a Hook配信開始

 だいぶ遅れましたが、9日からCATBLUE:DYNAMITEのエンディングテーマが公開されました。
 本編の配信も曲のダウンロードも21日までとなっているのでお早めに。

 で、曲の中身ですが、70'sなディスコサウンドです。ノリも良いしなかなか良い感じ。ただ軽すぎてちょっと聞き飽きるかな?もしかしたらそれは自分がディープな曲が好きなせいかも。ビットレートは128kbpsとまずまずの音質。
posted by Ciao at 21:40| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

[QL026] Arrival

[QL026] Arrival
ql026.png

 噂をすれば影、この記事を書いたと思ったらあのRed Unitのニューリリースです。
 と、思ったら、今回は意外や意外、ジャケットを除いてずいぶんと品行方正な曲たちです。個人的には3曲目のFoggySunが好み。

 ライセンスは、Creative Commonsの帰属 - 非営利 - 派生禁止
posted by Ciao at 16:22| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

[QL025]Moon Jelly

[QL025]Moon Jelly
ql025.jpg

 Quiet Loungeの紹介記事のタイトルは「Rather KECE than Ken Ishii」。もうお分かりですね。ケーイーシーイー⇒ケンイシイってわけです。挑発的なリリースの多いQuiet Loungeがまたやってくれました。ケンイシイ風です。
 紹介文も「More original than the original? Kece, a secret unit of the quietlounge, entertains you with the high quality melodic techno with smooth, clear sounds which you have heard somewhere before.(オリジナルよりオリジナル?Quiet Loungeの秘密兵器KECEがどこかで聞いたことがあるような滑らか、クリアなハイクオリティ・メロディアステクノであなたを魅了!)←勝手に訳」。

 ・・・確信犯です。以前のLoops Loudlyシリーズ()も挑発的(アーティスト名が「京浜重工」ってなんじゃそりゃ)でしたが、個人的には以前紹介した中華風テクノを連発しているRed Unit以来の挑発的な一品だと思います。ケンイシイが好きな方には特にお勧めです。

 ライセンスは、Creative Commonsの帰属 - 非営利 - 派生禁止
posted by Ciao at 19:22| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jeskola Buzz

 試験勉強の息抜きにと、Buzzをいじったりしてみたりしてみてるんですが(わかりにくい)、やっぱり、Mod系の中では殊に扱いにくいといわれるBuzzだけあって、難航します。えっ、初めてなのにそんなの使うなって?いや、ごく簡単なMachine(シンセね)でも結構面白い音がでるんで、お遊び的には非常によろしゅうござんすわけで。
 ちなみのこのBuzzですが現在公式サイトがダウン中。いや、しょっちゅうダウンしてるんで「またか」ってところなんですが、早く復帰して欲しいものです。

 いまちょっとBuzz RadioのHouseを聞いているんですが、世界中のBuzzerな方々はこれくらいの曲を作ってしまうそうで。すごいですなぁ。まあ、自分にはこんなにすごい曲は作れないでしょうけど、まともに使えるようになれたら楽しいな、というぐらいで、ちびちびと気ままにやっていきますわ。

2007/01/07 追記
 buzzmachines.comが復帰。またいつダウンするかわかりませんけど。
posted by Ciao at 00:18| Comment(2) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。