JW MP3 Player(s) embedded in review articles are powerd by Jeroen Wijering.com

2007年09月28日

予定を変更してビルマ情勢+α

 最近すごく忙しくて、睡眠時間が毎日4時間未満という状況なので、記事作成を控えていたのですが、週末ということもあり、一つ書きたいと思います。本当は注目のリリースを紹介するつもりだったのですがビルマ(軍称ミャンマー)情勢が新聞の一面に出ていたので急遽変更です。

デモに無差別発砲(毎日新聞2007年9月28日朝刊一面トップ)
 i-morleyを速報代わりにビルマ情勢を追いかけていたのですが、ついに手を出してしまったようです。家に帰って新聞の見出しを見た瞬間に(朝は忙しいので朝刊を夜読んでいるんです)9時のニュース(ちなみにNHK)を見ようと思い、見たのですが、ビルマ情勢に割いた約20分のうち、「日本人ジャーナリストが殺された」ということについてが半分程度を占め、これまでの経緯を含めたデモ全体の解説・まとめはほとんどありませんでした。ちょっと不満。一方Morleyさんは日本メディアの報道の遅さに不満を抱いているようですね。
 ところで、個人的にはこのデモでビルマが民主化して、中国をも巻き込んだ民主化ドミノが発生することを期待していたのですが、甘かったですかね。いずれにせよ、外圧ではなく中から民主化しないといい結果にはなりませんよね。

以降、+αのゆるいお話です。「続きを読む」でどうぞ。

続きを読む
posted by Ciao at 23:48| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

どよよ〜ん

 まずはこれを。

 StarfroschのPodcastを聞いていたら気になった曲(記事としてはこの記事)なのですが、きれいな声の女性ボーカルが乗ったアコースティックな曲、というベタな紹介もできるのですが、何が気になったかと申しますと、果たして何語なのかはわからないのですが、じゃぱにぃず☆ぴぃぽぉには「どよよ〜ん」にしか聞こえない繰り返す歌詞です。
 「どよよ〜ん」は俺だっつーの(こらこら)。繰り返し書いていますが現代人はメタボ・鬱・骨格の歪みと日々戦わなければならないのです。本当はいい歌詞なのかもしれませんが、日本人にとっては元気になる曲ではありませんね。あ、曲としてはいいですよ。

 ところでこの曲、出所が謎です。リンク先のサイトが非常にごちゃごちゃしておりまして探せてません。
posted by Ciao at 00:38| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

麻生&福田@記者クラブ

from i-morley

 外国人記者クラブでの麻生候補と福田候補の記者会見・質疑応答です。いずれも無難なことを言っているようです。福田候補に関しては慌しく始まった総裁選なのでまだ準備ができていないと認めています。まあ、こんないきなり準備しろといわれてもできないでしょうけど。準備できてたらそれこそインサイダーですな。

 ちょっとこれ以上のコメントが思いつかないのでこれにて。Podcastの内容も会見の録音だけなので、まだ会見をテレビやラジオなどで見聞きしていない方は、とりあえずリンク先あたりから内容を聞いてみてはいかがでしょう。

追記:コメント番組が公開されました。
posted by Ciao at 23:40| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

今度は大学主催セミナー

 また例によって忘れないうちに。

 来たのが遅かったのと、一つのところが長かったのでまわれたのは旭化成と杏林製薬だけでした。では「続きを読む」でメモを。

 まだこないだのマイナビとこれにしか出ていないのでなんですが、やっぱり「理系に来たからには理系らしい仕事がしたい」という漠然とした感覚が浮き彫りになってきているような気がします。やっぱ院行ったほうがいいのかなぁ・・・そうすると経済的にぎりぎりなんですけど。enジャパンの適性診断の他己分析、何人かに送りつけてちょっとやってもらおうかなぁ・・・他人を巻き込めないこの性格、あかんね。

続きを読む
posted by Ciao at 23:59| Comment(0) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

[miga16-20] Miga Selection Vol.2

[miga16-20] Miga Selection Vol.2
 引き続き、Migaの残りの5枚を一気に紹介。と、いっても巨大コンピレーション「Tangencial」がほとんどを占めています。
 3枚38曲もあると探すのが大変なのでどのCDからかも書いておきました。見てみるとCD2からが多いですね。ただ、リリースページの一番下に3枚全部まとめたzipファイルがあるので、それをダウンロードしてしまうのが一番楽だと思います。約411MBもあるので高速回線+補助ソフトで手早くやりましょう。
 一曲ほどタイトルが長すぎて収まりきれていませんが、再生を始めるとディスプレイ部に表示されます。
 ライセンスは、Creative Commonsの表示 - 非営利 - 継承
posted by Ciao at 23:45| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[miga00-15] Miga Selection Vol.1

[miga00-15] Miga Selection Vol.1
 最近3枚組み巨大コンピレーションアルバムもしCDだったらケースがないぞをリリースしたMigaの16枚目(なぜか[miga00]から始まっています)までを一気に紹介。
 このMiga、どちらかというと硬めの音が多いでしょうかね。中にはNaïfloopなどのようにChill Outっぽいものもありますが。
 例によって、プレイリスト右端のボタンでリリースページへ移動できます。
 実はですね、Migaの殊に今回取り上げたような前半のリリースに関してはマイレート基準が今よりも厳しかった上に嗜好が今では変わっているので選曲には前にもまして自信がありません。この企画、しばらくは手探りが続きそうです。

 ライセンスは、Creative Commonsの表示 - 非営利 - 継承
posted by Ciao at 18:27| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットレーベル紹介サイト一覧

 ◎・○・△・☆のマークは、独断によりつけています。一部はマーククリックで紹介記事を含むカテゴリに直接移動できます。
◎:メインコンテンツ扱い / ○:サブコンテンツ扱い / △:言及あり
☆:DJ Mix系レーベル
国内サイト
Couper Decaler
Music Forest
こたつ庵 - ネットレーベル・レビュー
ACOWO
UNDERGROUND WORLDWIDE
syamaoka::blog
kaiの方程式
寝たきりすずめ情報
DIG@BOOKOFF
YOTABLOGUE
オンライン依存性症候群
海外サイト
Internet Archive: Netlaels
Netlabel Catalogue
Net-Label Review
rowolo.de
Netlabel-Board
Mixotic
Loopzilla.de
posted by Ciao at 15:30| Comment(4) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

レビュー掲載レーベル一覧

レーベル名クリックでレーベルサイトへ、
◆をクリックでレビュー一覧へ(一部不純物あり)
  1bit-Wonder
  alpinechic
  Bump Foot(Bump)
  Bump Foot(Foot)
  Corpid
  dharmasound
  Epsilonlab
  Flumo
  iD.EOLOGY
  Miga
  Neovinyl
  No-Response
  Pentagonik
  Quiet Lounge
  Thinner
  tropic
posted by Ciao at 21:40| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[QL001-033] Quiet Lounge selection vol.1(試作)

[QL001-033] Quiet Lounge selection vol.1(試作)
 新方式レビューの試作です。曲名の右にある丸っこいボタンを押すと、リリースページに飛べるようになっています。
 新方式レビューでは、レーベル単位で曲を10曲ほどピックアップして紹介する予定です。
 新方式レビューでは、レーベル単位で曲を10曲ほどピックアップして紹介する予定なのですが、なんとなんとのにゃんとちょう、驚くなかれ選曲センスがまったくにゃい。一応似た曲を集めてハードテクノ/トランスから徐々にマイルドにしていったつもりなのですが。統一感を出すなんて気取ったことをせず、好きな曲を自由にピックアップしてしまったほうがいいでしょうかね?
 目的としては、いかに好みの曲やレーベルを探し出しやすいレビューを作るかって事なんですけれど。曲も5曲程度が手ごろですかねぇ?どうなんでしょ?

 一時、IEから閲覧すると盛大にレイアウトが崩れるという致命的な障害が発生していました。原因はわからずじまいだったのですが、IEから投稿・編集することで一応収束しました。テーブルに分ける配置と中央に再生機が鎮座する配置の両方のパターンで動作を確認しましたので、しばらく様子を見て、デザインを決定します。
 ・・・久しぶりにIEを触ったのですが、それにしても遅いですね。何かとCPU使用率が100%に跳ね上がります。

 ライセンスは、Creative Commonsの表示 - 非営利 - 改変禁止
posted by Ciao at 14:37| Comment(2) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

優しさの先進国

from 毎日新聞2007年9月12日朝刊「発信箱」

 なんだか、しみじみと読んでしまいました。「人をけ落としてまで生きたくない」という感覚、すごく共感できます。むしろまさにそんな考えを持っている人間です。優しさ、ねぇ・・・かつて「偉くなりたい」と考える高校生が減ったという記事もありましたが、もしかするとこれは、真の先進国とは何か?という問いなのかもしれません。これまたちょっと長いので「続きを読む」でどうぞ。

続きを読む
posted by Ciao at 23:11| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の成長とITと音楽利権

 ちょっといくつ書きになる記事があったのでピックアップします。

 まずは「YouTube政治討論、子どもの成長、世代内格差―インターネットの関わり方を考える」と題されたこの記事、興味深いです。記事自体が充実しているのであまりコメントはつけません。一言だけ。いつだかこのブログでも書いた気がしますが、地域や家庭の教育能力が低下している昨今、子供が触れるあらゆるものに関して意識的に「教育効果」を考えなければいけないと思います。それは物質的なことや即効性のものではなく手間と時間をかけて成し遂げられるもの、あるいは手間と時間をかけることそのものかもしれません。

次の記事はDIGITAL DJで紹介されていた記事から少しピックアップ。

音楽配信メモ
 「ダウンロード違法化/iPodの補償金対象に関連した会議中での発言の補足」

日日ノ日キ
 「インディーズ系のCDの危機的状況」

ITmedia News
 「補償金はDRM強化よりまし?」


 十分な量の記事なのでこれ以上何かを読む気にはならないかもしれませんが、うちからもいくぶんか。長いので「続きを読む」でどうぞ。

続きを読む
posted by Ciao at 22:32| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイナビ社会見学会

 今日、あ、日付回っちゃった、昨日、毎日コミュニケーションズ主催の「マイナビ社会見学会」に行ってまいりました。で、忘れないうちにその雑感を書き留めておきたいと思います。相当長いので、「続きを読む」でどうぞ。激長につき、目次もあります。

 ところで、しばらくしゃべり続けないと声が全然出ないというのは非常によろしくないですね。何とか改善したいんですが、どうもいまいち声が詰まってしまいます。う〜ん・・

続きを読む
posted by Ciao at 00:17| Comment(0) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

The Tracey Fragmants

from DIGITAL DJ

 DIGITAL DJの記事で見かけたEllen Pageの主演作、The Tracey Fragmentsがなんだかかなりよさそうです。ストーリーに関してはEllen-Page.orgFilmographyに書いてあるものをざっと読んだだけなのですが、どうやら育児放棄気味の両親の元育ったTraceyが家を出たきり行方不明の風変わりな弟Sonnyを探す中でいろいろな目にあうという話のようです。

 ハードキャンディは怖くて見ていない(小心者)のですが、X-Men3で結構話題になっていたようなので「ふーん」という程度でチェックしていたのですが、いや〜、Trailerを見た感じ、かなりいいですね、Ellen Page。X-Men3のときはひたすらかわいい系一辺倒の役回りで、個人的には役目の多さの割にあまり印象に残らなかったのですが、今回は強烈そうです。体は小さい(Wikipediaによると155cm)ようですが、迫力とオーラがあります。
 インタビュー映像でも質問されていますが、実年齢は20歳で役年齢15歳を違和感なく演じています。え、俺(21)より一つしか違わないじゃん。しっかりしてますね〜って俺がダメなだけか。

 日本公開はいつになるのでしょう。むしろちゃんと日本公開してくれますよね?
 最近は音楽も映画もマイナー嗜好になってしまって、他人と趣味の話が全然できません。あちゃー。時事ネタなら話せるんだけどな。ブラックな方向で。これまたあちゃー。雑談力がありません。
posted by Ciao at 23:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

意欲の欠如

 私事で申し訳ないんですが、最近かなり意欲が欠如しておりまして・・・ほとんど「何もしていない」状態が数日間続いております。やるべきことはいくらでもあるんでしょうが、肝心の「やる気」に事欠いている状態です。

 そんな中、腕時計が気になっている次第です。実は、手持ちの腕時計は激チープ仕様でして、普段はシャツの胸ポケットに投入それじゃ懐中時計だろ状態なので、1つくらい真っ当な腕時計を持っていたほうがいいのかななどと思っています。で、ちょっと気になってるのがCITIZEN レグノ スタンダード RS25-0096Bというやつです。つーか近くの店で見たら6600円くらいでした。1000円以上高いぞおい。
 が、肝心なのは「必要か否か」。「ちゃんと動いている時計を持ってるわけだし、別に買う必要ないんじゃない?」などと思ってしまうわけです。ケチ・優柔不断・やる気なしと、ひどい状態ですねこりゃ。
posted by Ciao at 18:04| Comment(0) | 雑記 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

いまさらサブプライム

 いまさらなのですが、ずっと気になっていたサブプライムショックのカラクリがようやく理解できた気がします。「低所得者向け融資の焦げ付きでしょ?民間金融機関がやってただけならその金融機関や不動産株が下がるだけで、政府系機関なら単なる福祉政策の失敗でしょ?なんで世界の経済がヤバくなるのさ?」と思っていたのですが、GIGAZINEの記事を読んで概要がわかりました。どうやらキモは
値上がりが続く住宅を担保にバブリー融資をしまくった
   ↓
サブプライムローンを金融商品としてファンドにその債権を売った
(この時点で金融機関は元本を現金で確保したということ?)
   ↓
担保として接収した住宅が余ってきて住宅バブルが崩壊、担保で融資額を回収できなくなる
   ↓
ファンドがピンチ、カネの動きが悪くなる
   ↓
このローンは個人融資。それが焦げ付くということは経済全体がヤバい
ということのようです。
 素人考えながらここでちょっと気になったのは、「ファンドってそんなにカネの動きを占めてるの?」ということ。先物がらみの石油値上がりといい、かねてから他業種、殊に製造業と比べて金融業界において莫大な金が動いていることには疑問を感じ続けていたのですが、昨今のさまざまな問題にはあまりにも経済への金融の影響力が大きすぎるということがあるのではないでしょうか。さまざまな要因(例えば中東情勢やバイオエタノールの動き)が経済に与える影響をより高速にさらに増幅しているように思えてなりません。
 個人的には、経済における金融の影響力を何らかの手段で(これが難しいですね)抑制すれば現代資本主義が抱える格差社会や景気変動に伴うもろもろなどの問題が緩和するのではないかと考えています。経済に詳しい方、そのあたりについて指摘・解説をしていただけるとうれしいです。

 GIGAZINEの記事はこちら。ちょっと長い記事ですが、なるほど合点な記事です。

2007/12/12追記
 ちょっと前ですが、毎日新聞にわかりやすい話が載りました。記事はこちらブログ形式にコメントできるところもあるみたいです。
posted by Ciao at 18:57| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

Flip Flop!!

 Flip Flopというとついうっかり「吸収<消失」を想像してしまう理系人なのですが、もともとは「パタパタ」という擬音語のようで。
 昨日ちらっとご紹介したBobby Baby + steso songsのFlip Flopですが、軽く癖になる曲でして、リピートして聴いています。特に最後の20秒あたりが堪りません。ちょっと今、その部分だけ切り抜いて無限リピートするというマニアックを通り越してもはやフェティシズムの領域に突入しかけた聴き方をしてみました。ほかの部分も十分心地よいのですが、思うにこの実質16秒程度の部分と同じ手法をもう1、2回使えばこの曲は十二分にキラートラックたり得たと思います。一番アガってきたと思ったら終わってしまうので、そのあたりは非常に惜しいです。

 ちょっとウェブサイトの構成がBobby babysteso songsともにわかりにくいと思うので、マナー違反を承知で直リンクさせていただきます。
[Bobby babyサイトからダウンロード] [steso songsサイトからダウンロード]
 ついでに、フェティシズムの領域に突入している16秒切抜きリピートも載せちゃいます。権利関係についてはCCの表記がないので怪しいのですが、ご本人または関係者から苦情が来たら撤去します。でも一種のファンによる宣伝だと思っていただけるとうれしいな。

 Flip Flop (Fetishistic Cut (Forgive me!))
 
 ↑再生ボタンをクリックすると5回リピートします(笑)。プレイヤーのリピート機能がいまいちだったのでこの形に。

 ニュース検定を終えたら、両者についてはちゃんとまとめようと思うので、少々お待ちください。
posted by Ciao at 00:58| Comment(0) | 音楽 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。