JW MP3 Player(s) embedded in review articles are powerd by Jeroen Wijering.com

2007年08月19日

[DHS0030] HOD RMX

[DHS0030] HOD RMX
Cover
 別に早いとこ片付けたいというわけではないのですが、最近気分が晴れないので一種の憂さ晴らしです。そしてこの一枚、レビュー執筆時点でFabrykaの公式サイトデザインにもなっているリミックス集です。1曲目は軽くジャズ?(ジャズはあまり聴いたことがないのでよくわかってません。)あるいはラウンジ系のややエレクトロ色の薄いミックス。2曲目はやはり一番のお勧め、Acidhead's IDM mixです。[DHS0016] Testing Toysでのリミックス・ワーク、Hang on (or don't go)よりもこちらのほうが心地よくできていると思います。そして3曲目は思いっきりChip Tune mix。4曲目は・・・何と言えばいいのでしょう、これ。
 ここまで書いたのですが、本当の一番のお勧めは、リミックスアルバムなのに悲しいかな、最後のLive Versionだったりします。実際にイタリアに飛んでライブを聞きに行く根性はないのですが、試聴機で聞く限り、FabrykaはLive Versionのほうがピアノにボーカルがマッチしていい響きを醸し出していて好みです。
 いずれにせよ、元の曲が上質なこともあってか、どの曲もいい感じにできています。是非。

 ライセンスは、Creative Commonsの表示 - 非営利 - 改変禁止

[DHS0030] HOD RMX

  Tracks in this album are remixes for Fabryka. I recommend 2nd track, Acidhead mix, and 5th track, original live version.
  Original one is good, so each remixes are good.

  This album is released under Creative Commons License (Attribution-NonCommercial-NoDerivs).

 今回は前回よりも手を抜いて、気楽に作ったため余計にひどいことになっております。誰かかわいそうな僕を助けてあげてください(超弱気)。
posted by Ciao at 22:52| Comment(0) | 音楽 - ネットレーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。