JW MP3 Player(s) embedded in review articles are powerd by Jeroen Wijering.com

2008年05月07日

みんな必死

毎日.jp 記事1 記事2-1 記事2-2

 もう寝たいので手短にします。まずは記事1。記者の尋問も激しいですが、議員の返答もかなりきてます。別にそんなに煽らなくても、淡々とインタビューして淡々と記事にしても十分このぶっとび感が伝わるような気がしますが。やっぱり多様性が大事。今の研究室を選んだ理由も先生の、妙な選別をせず、多様な背景を持つ人がいるのが良い、という旨のことをおっしゃっていたからというのが結構大きいです。
 そうそう、うちでしつこいほど取り上げているFabrykaの拠点バリはイタリア南部の町だそうで。なぜかちょっとほっとしました。

 で、記事2-1と2-2。何かと話題の後期高齢者医療です。実はKOIZUMI改革の産物らしいですが。ハンディを負っている人にはますます厳しい世の中になってきています。社会保障はしっかりしてくれないと世の中全体に不安感が充満するので何とかしてほしいところです。
posted by Ciao at 00:50| Comment(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。